FC2ブログ

和茶美's Life

和風な体験、茶の湯や着物を楽しむイベント情報を紹介しています。また、日常生活での和の発見を綴っています。

>> EDIT

柏チャリティー茶会へ伺いました

柏市のチャリティー茶会へお伺いしました。

あけぼの山公園の中にある「柏泉亭」、
日本庭園の中に茶室がありとても素敵なところでした。

IMG_20191208_125137.jpg


ここが茶室の入り口です。

IMG_20191208_124928.jpg



広間席は、表千家の奥村宗洋先生
クリスマスのご趣向で、お菓子もお道具も華やかで、ウキウキした気分になりながら
美味しいお茶いただきました。

IMG_20191208_124820.jpg


そして、小間席へ

IMG_20191208_124813.jpg

こちらは都千家萩原宗沙先生

師走の季節にふさわしいお道具に、
とても貴重なお軸を拝見させていただき眼福でございました。

お庭の紅葉と苔のコントラストが素敵で、古都にいるような錯覚さえいたしました。


IMG_20191208_124742.jpg

楽しい一日を過ごさせていただきました。
柏市茶の湯協会の皆さまありがとうございました!



| 遊-Visit&Try | 20:36 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

今年の研究会「炭手前を学ぶ茶会」開催しました

毎年テーマを絞って、茶道に関連することを学ぶ会を開催しております。
今年は、夏と秋の2回にわたり、実施いたしました。

8月の暑い時に、「炉灰作り」にチャレンジしてもらいました。
→その時の様子はこちら

そしてその時の灰を使って、今日は「炭手前を学ぶ茶会」です。
初炭と後炭について、解説しながら進めていきました。


IMG_20191130_110043.jpg

初座は、如心斎の「茶の湯とはいかなる事をいふやらん 墨絵に書きし松風の音」の軸 釈宗活筆


IMG_20191130_101811.jpg

初炭です。
初めての方も多かったので、どういうことをするのか説明しながら手前が進んでいきます。


IMG_20191130_101948.jpg

灰器の中の灰について、「これが夏に作ったものですよ~、これを撒いていきます」


IMG_20191130_102530.jpg

このように炭が入りましたね、とご覧いただき、
炭手前は進んでいきました。



IMG_20191130_092844.jpg
「紅葉狩り」俵屋吉富製

そしてお菓子を食べていただき、中立です。



IMG_20191130_110346.jpg

後座は、11月なので壺を飾り、軸は「瑞気満高堂」釈宗演筆 



IMG_20191130_112622.jpg

濃茶点前

IMG_20191130_113230.jpg



IMG_20191130_120657.jpg

後炭手前
ここまでは稽古でなかなか実践できないため、わかりやすく解説ですね。


IMG_20191130_120728.jpg



IMG_20191130_121955.jpg



その後は薄茶でホッと一息。

IMG_20191130_120445.jpg


炭を使う生活ではない現代、炭は身近なものではなくなってしまいました。
お茶を点てるために必要なものではありますが、なぜこんなことをするのか不思議なものにも思えます。

松風の音が心地よく聞こえること、炭やお香の匂いなど、
ひと時ではありましたが五感で感じていただけたようで、実りある研究会となりました。



| 茶道 | 19:39 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

「はに茶」でーす!

はにスタグラム展2019にて
ご来廊いただきましたお客様に「はに茶」のサービスさせてただきました.。

今年は東京・谷中と水戸の2会場にて展示会を開催したため、
昨年よりも多くのお客様に、はにわ達の日常を写真にてご覧いただけましたこと大変嬉しく思います。


「はに茶」とは?
お抹茶のサービスですが、この展覧会のために「はにわ」や「古墳」、「勾玉」の抹茶茶碗を作りました‼
その茶碗で点てるお茶、やはりここは雰囲気も大事かと思い、こんな格好でおもてなしさせていただきました💦

1569400612433.jpg

変なおばさんで失礼いたしました<(_ _)>



IMG_20190918_153819.jpg

こちらがはにわ堂特製はにわの抹茶茶碗でございます(^^♪




IMG_20190918_135501.jpg

前方後円墳型の茶碗には古代装飾を加え、織部風に仕立てました。
変な形と思いきや、意外と呑みやすいし、抹茶も点てやすくGoodでした♥




IMG_20190918_135414.jpg


お客様とゆっくりお話しさせていただくことも出来、とても楽しかったです。


IMG_20190922_125755.jpg




IMG_20190930_100801.jpg

水戸でも同じように「はに茶」させていただきました。


お忙しい中はにスタグラム展に足をお運びくださったお客様に感謝です。
ありがとうございました!


| 遊-Visit&Try | 19:09 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

9月の展覧会で「はに茶」サービス!

今日は宣伝&お知らせです!
(当方は茶道関連の仕事と焼物の仕事を生業にしております)


今回は焼き物の展覧会のお知らせです。

9月に、はにわ堂の展覧会「はにわ堂のゆかいな仲間たち展&はにスタグラム2019」を2会場で開催いたします。

会場ではお客様にゆっくりご覧いただきたいので、「はに茶」のサービス致します。

お時間ある方どうぞお越しくださいませ。


はに茶って何?

さ~て何でしょう・・・ フ・フ・フッ 来てのお楽しみ♪です

うちがお茶と言ったら、〇〇茶ですかねぇ



IMG_20190828_0002.jpg


展覧会は2会場で行います



第1弾 は 寺町美術館&GALLERY

2019年9月18日(水)~22日(日) 


11時~18時(最終日16時まで)

東京都台東区谷中7-6-3






第2弾 は 常陸第三宮 吉田神社

2019年9月27日(金)~30日(月)


10時~17時(最終日は15時まで)

茨城県水戸市宮内町3193-2



です。


皆さまのお越しをお待ちしておりまーす



| 遊-Visit&Try | 06:49 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

研究会1「炉灰を作ろう」 炉灰作りに挑戦!

梅雨明けた途端に暑さ半端ないですねぇ~

茶道教室の皆さんと一緒に、この猛暑の中「炉灰作り」をしました。
暑い時にやることなので、灰の土用干しでしょうね(笑)



まずは、今日の作業をやるまでの工程の説明です。

裏千家の教本である「水屋の心得」の資料を見ながら、解説


s-IMG_20190804_095435.jpg


さぁ、外にでて実際に見てみましょう♪


s-IMG_20190804_100747.jpg



s-IMG_20190804_101334.jpg

これが何回かアク抜きをした灰です。


s-IMG_20190804_102000.jpg


アクの抜けた灰を日光で乾かし、荒目の篩で通し、ほどよい湿り加減を残して篩で通し、完成でーす。
ここまでの工程を実際にやってみました



s-IMG_20190804_102141.jpg



s-IMG_20190804_114649.jpg



s-IMG_20190804_123933.jpg



s-IMG_20190804_131602(1).jpg



s-IMG_20190804_131545.jpg




s-IMG_20190804_131550.jpg

ふぅ~ようやく完成しました



さぁ、湿し灰も完成しましたので、遅いお昼でーす。
バーベキューで懇親を深めました


s-IMG_20190804_135121.jpg



s-IMG_20190804_145058.jpg



s-IMG_20190804_143801.jpg


暑い中、朝早くからご苦労さまでした

今日作った炉灰を使って、11月の研究会2では炭手前&茶会をいたしましょう。
今日の灰、覚えていてくださいね-



| 茶道 | 18:21 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT >>