FC2ブログ

和茶美's Life

和風な体験、茶の湯や着物を楽しむイベント情報を紹介しています。また、日常生活での和の発見を綴っています。

>> EDIT

平成31年 初釜

今年のお正月はお天気に恵まれ、平成最後の正月をそれぞれお楽しみになったのでないでしょうか。

1月5日(土)我が社中の初釜いたしました。
新年の寿ぎを皆様とご一緒にお祝いでき、今年もよいスタートとなりました。

yorituki1.jpg

寄付は、子供たちとウリ坊が遊んでいる「好日」
南宗寺住職田島硯応筆


s-IMG_2576.jpg

床は淡々斎筆「和敬」、蓬莱山飾でお迎えです。
お花は曙椿と鶯神楽、
今年の柳は塩害のせいか不作で、短いものしかご用意できずごめんさい。


s-IMG_2582.jpg

席入り時、初参加の方は少し緊張していたご様子。

そんな緊張を解きながら、最初は皆様へ一献差し上げました。
お屠蘇と八寸いただきます。


その後濃茶席と薄茶席に分かれて、それぞれお楽しみいただきます。

昨年我が社中初の茶名をお家元より拝受された方がいらっしゃるので、
御祝兼ねて、今年は薄茶席の席主をお願い致しました。



s-IMG_2586.jpg

濃茶は例年どおり奥田が点てました。



s-IMG_2583.jpg

薄茶のお床は、「神光照天地」大徳寺玉林院森洞雲筆

今年のお題が「光」だったので、このお軸をかけさせていただきました。
花は水仙、福鈴も一緒に飾り、皆さまの元へ鈴音と一緒に神様の光が届いたことと思います。


s-IMG_2587.jpg

初釜での席主、緊張していますとのことでしたが、
とてもよくお道具のことも理解されていて、
お話も上手で、お客様は和やかなひと時を過ごされていました。



s-IMG_2595.jpg

いつもの初釜より新鮮さがあり、よかったと感じました。

薄茶の茶杓は毎年奥田が初削りした茶杓を使います。
今年の銘は「高天原」

ご譲位の年でもあるので、神様の光を感じながら、古事記などに興味を持って欲しくこの銘にしたそうです。

今年は色々なお茶席でも神様とご縁が深い年になりそうですね。



s-IMG_2608.jpg

さぁ、お茶とお菓子をいただいた後は、新年会です。
通常稽古とは違い、リラックスした雰囲気でお話弾んでいました


#趣味なび さんの うれしい日には、「金麦」を。 キャンペーンに参加しました。
#うれしい日乾杯 
本当にそういう気分だったので、#金麦がとてもありがたかったです。

今年も楽しくお稽古して参りましょう

| 茶道 | 18:41 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

和茶美の会Vol.10~和茶美のクリスマス~

今年も「和茶美のクリスマス茶会」を開催しました
クリスマスの室礼をあれこれ悩むのは楽しみな時間でもあります。
皆さまとご一緒に、一足早く「メリークリスマス!」させていただきました


s-IMG_2538.jpg

クリスマスのイメージにてお客様をお迎えさせていただきました。
今年はダブルツリーです。



まずは寄付席

s-IMG_2553.jpg
「紅炉一点雪」芳賀洞然筆




s-IMG_2519.jpg
お菓子は「サンタのブーツ」新松月製




そして本席へお入りいただくと、
大きなツリーをイメージした床でお迎えです。


s-IMG_2552 (1)

毎年クリスマス茶会を開催しているので、今年の床はどうするか?と一番悩むところ!
今年の床はヘレンドの緑のイヤープレート12枚をツリーに見立ててみました。
ヘレンドツリーです
干支の周りを星座が囲んでいる東西融合のプレートです

お花はプリンセチアとエレモフェラベニアの洋花を2種、硝子の花入に。
夜のイメージなので花の薄板はお月さま♪

今宵の特製ツリーはいかがでしょうか


そしてもう一つのツリーはお釜、名付けて「クリスマスツリー釜」
お正客様から「これはクリスマスツリー釜ですね」と汲み取っていただき、感激でございました。



濃茶は暗い部屋なので、明るい色を組み合わせさせていただきました。

s-IMG_2550.jpg
水指 白磁 土肥刀泉造
茶入 朝日焼鹿背 十四代松林豊斎造
茶碗 赤楽 初代小川長楽造
茶杓 「友がたり」義山良忠作




s-IMG_2527.jpg



s-IMG_2557.jpg

煙盆はソリ型、火入はマッカムの風車の絵



干菓子はクリスマスパーティーをイメージして盛り付けしました


s-IMG_2525.jpg

「姫千寿せんべい(苺ラズベリー)」鼓月製とナッツ、
カマンベール味のアーモンドと紫芋味のそら豆 ビーンズナッツ製



s-IMG_2559.jpg

雪達磨型の水指やヒイラギ蓋の赤硝子薄器や七宝文の鼈甲茶杓、
お茶碗はパラゴン造の瓔珞文などクリスマス風な道具を取り合わせてみました。
写真の茶碗はクルス文です。

そうそう蓋置は濃茶は三ぼっくり(まつぼっくりが三つ)、薄茶はサンタクロース図とコテコテでしたね




s-IMG_2551 (1)

薄茶はお客様と楽しくお話させていただきたく、流し点に致しました。

ほんのひと時ではございましたが、おつきあいいただきました皆さまありがとうございました。
これで今年の茶会は終了でございます。

来年も引き続き2ヶ月に一度くらいのペースで和茶美の会を続けて参りますので、
一層のお引き立てを賜りますようお願い申し上げます。
今年一年ありがとうございました。

メリークリスマス
よいお年をお迎えください。

| 和茶美の会 | 20:05 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

第9回研究会「茶懐石について」

今年の研究会は「茶懐石について」です。

茶事の流れについての講義があり、その後実践にて茶懐石をいただきながら作法を学びました。
初めて経験する方が多かったので、ゆっくり説明しながらの進んでいきました。


s-IMG_2465.jpg


お酒は堺のお土産でいただいた「千利休」という銘のお酒
とても美味しいと好評でした♪


お料理は
向付 ホタテ 菊花 葉葱
お椀 海老真丈 人参 占地 鞘エンドウ ゆず
焼物 鰆西京焼
預鉢 鶏団子 大根 春菊

入手できる素材で作りましたが、皆さん美味しいと言ってくださり
ほっといたしました。


s-image1.jpg


亭主役の方は予習してきてくれたようで、スムーズに進めてくれました。


s-image2.jpg


八寸して、湯桶と、一通り終了し、
じゃあ皆さんご一緒に箸を置きますよ~と箸を落とすことも面白かったようです。


お腹いっぱいとおっしゃっていましたが、
やはり甘いものは別腹、山茶花のお菓子で薄茶一服。

s-IMG_2474.jpg

こちらで終了と致しました。


初めてのことで緊張していた場面もありましたが、お酒も少々入り、楽しくお食事していただけたようです。

通常の稽古では出来ないことなので、よい機会となりました。
稽古だけではなく、いろいろな方面に興味を持っていただけたら幸いです!(^^)!

| 茶道 | 23:19 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

和茶美の会vol.9 ~秋風の吹きにし日より~ 茶会報告

10月27日(土)、久しぶりに和茶美の茶会を致しました。

お客様と団欒しながら、深まりゆく秋の風情と共に一服召しあがっていただきました。


s-IMG_2350-1.jpg

寄付
「紅葉小禽図」高橋暉山筆



s-IMG_2347.jpg

お菓子は「綾錦」鶴屋吉信製
菓子器は「流文象嵌」奥田光祥造



s-IMG_20181027_124727.jpg

「幽鳥弄真如」妙心寺二十二代管長古川大航筆
魚籠に季節の花 女郎花、蓼、ノアザミ、黒竹、紫苑


s-IMG_20181027_124738.jpg

中置でお濃茶差し上げました。
名残の季節、替茶碗は金継のお茶碗で。




そして薄茶席へ

灯りを暗くして、ハロウィンの室礼で。
とは言ってもどう表現するか悩んだ末、
床の花が朽ちた花瓶からドロドロと流れて来るような感じに秋明菊を活けてみました。

月夜にしたくて、床の掛物は
「月」萩原井泉水筆

s-IMG_20181027_123620-1.jpg



s-IMG_2376.jpg

干菓子は三種、ハロウィン菓子の盛り合わせでーす

和三盆 美濃忠、かぼちゃ煎餅 玉穂堂、ムンクの叫び風州浜 手製


s-IMG_20181027_123750.jpg

薄茶の道具はカジュアルな取り合わせで、楽しく一服。
パンプキンはにわの蓋置もいますよー


秋を感じていただく時間となりました。



次回は、12月22日(土)10時~です。
時期的に、クリスマスですね。
お申込みお待ちしております。
詳細はこちら→

| 和茶美の会 | 00:08 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

季節の茶会~和茶美の会~ 12月22日(土)のご案内

続いて12月の茶会のご案内です‼

しばら「く和茶美の会」をお休みしておりましたが、
この秋からまた気持ちを新たに、2か月に一度くらいのペースで茶会を開催したいと考えています。
気楽にお越しいただき、季節のお茶を楽しんでいただければと思っておりますので、
今後ともどうぞ宜しくお願い致します。

少し先となりますが、12月の茶会のご案内です



***和茶美の会 ご案内***

日にち 12月22日(土)

御席  寄付、濃茶、薄茶

時間  10時~

場所  龍染庵
    柏市柏1-1-11 ファミリかしわ5階 アクセスはこちらをご覧ください→アクセス

会費  3000円
    *会費は当日受付にてお納め願います 

募集  10名 (お申込み締切:12月15日)

申込  電話、メールにて下記のことをお知らせください
     ・お名前
     ・人数
     ・電話番号(当日連絡が取れる番号)
     ・メールアドレス


お申込受付 
 電話:0299-47-1145  奥田まで     
 メール:info@wabunka.jp                                 

主催  茶道「鳳門」
     和茶美


どなたでもご参加できる茶会です。
師走の忙しい頃とは思いますが、少しだけゆったりと、
ひと時ご一緒出来ます事願っております。

ご不明な点はお気軽にお問い合わせください。

| 和茶美の会 | 18:08 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT >>