和茶美's Life

和風な体験、茶の湯や着物を楽しむイベント情報を紹介しています。また、日常生活での和の発見を綴っています。

| PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

夏越の払 吉田神社

今年もいつの間にか半分が過ぎ去ろうとしています。
6月30日は、全国あちらこちらの神社で、これまでの半年間の穢れを祓う「夏越の祓」が行われる日です。
お世話になっている水戸の吉田神社さんでも毎年行われています。

本日稽古に伺ったら、吉田神社にも「茅の輪」出ていました!

20170801144431927.jpg


これから迎える夏を前に、「茅の輪」をくぐって厄払いし、無病息災を願います。
八の字にくぐっていきます。

少し早いのですが、お清めして、健康で過ごせますようお参りさせていただきました。


先日羽鳥さんの朝の番組で取り上げていましたが、
この日に「水無月」というお菓子をいただくとよいと最近ではなってきているようです。


氷室の節会、夏越の祓などの伝統行事が合わさり一緒になってしまったような気がしますが、
まぁそういうことで、水無月いただきましょう♪

20170801110706705.jpg
「水無月」

これでこの夏もかぜ引かないですっ。

| 遊-Visit&Try | 16:14 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

恩師を偲ぶ会

ひと月前くらいに悲しいお知らせをいただきました。
独身時代に茶道を教えていただいていた先生が5月11日にお亡くなりになられたとのこと。
とても残念です。
四十九日の辺りで先生を偲ぶ会を行うとのことでした。

当日、とてもお久しぶりに前の社中方々にお会いでき、先生の話もたくさん伺えて、
よい時間を過ごさせていただきました。
卒業しているし、遠いから声をかけようか迷ったと言う姉弟子にお声かけいただけたことありがたく思います。


20170801114643836.jpg

お墓参りをさせていただいた後、偲ぶ会をいたしました。

最後にはお茶とお菓子をご用意いただき、細やかなお心遣いに感動して帰ってきました。

20170801114809531.jpg


20170801114845818.jpg


お茶を通じて、先生を通じていただいたご縁に感謝いっぱいの一日でした。






| 遊-Visit&Try | 16:21 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

鎌倉散策 その2

鎌倉散策の続きです。

さぁお腹もいっぱいになりましたので、少し歩きましょう。
目指すは鶴岡八幡宮です。

IMG_0604.jpg

段葛の桜の木は若い木になっていました。


IMG_0614.jpg

大イチョウも代替わりしていました。
以前来たときは大きな木の時だったな~

源氏と平家の池、旗揚弁財天社、流鏑馬のことや鎌倉街道の出発点など
楽しいお話を聞きながらお参りしました。


IMG_0617.jpg

お参り後、後方を見ると海からずーっと段葛がつながっていることがわかりました。
すごい眺めです。



次に報国寺へ
ミシュラングリーンガイドに掲載されてから人気がさらにUPしているようで、たくさんの観光客がいましたねぇ。
昔は竹の庭でぼーっとゆっ~くりしていた記憶があるので、ちょっと雰囲気変わったかな。

たくさんの人が喫茶処にて、竹を眺めながら、お抹茶いただいている姿を見ますと、
ホッとしている感じや楽しんでいる様子が伝わってきて、嬉しく思いました。
ここはやっぱり抹茶だよね

IMG_0620.jpg



そして、浄妙寺へ 鎌倉五山のお寺です。

こちらは打って変わって静かなお寺。
本堂の屋根がゆるく弧を描いているみたいな、膨らむような形をしているのが特徴だそうです。

IMG_0628.jpg


喜泉庵でお抹茶一服いただきました。

IMG_0640.jpg

床のお雛様がかわいい♪


IMG_0635.jpg
お菓子は「さくら」鎌倉みすず製


みすずさんの和菓子もお目当てのひとつ
枯山水を眺めながら至福のひと時です。




帰り道、小町通りを歩き、新しお店が多く驚きました。

やはり最後はここでしょう!

IMG_0643.jpg

豊島屋本店で鳩サブレ‼‼
みんな黄色い鳩の紙袋を下げて帰路につきました

久しぶりの鎌倉とっても楽しかったです。
ご一緒してくださった皆様、ありがとうございました。

| 遊-Visit&Try | 03:27 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

鎌倉散策 その1

鎌倉散策ツアー企画して、行ってきました!

十数年ぶりに訪れた「古都鎌倉」、知人にガイド役をお願いし、
早春の風を感じながら悠久の歴史ある寺院、人気のスポットを茶道教室の皆さんと一緒に散策。

まずは北鎌倉の円覚寺からスタート


IMG_0573.jpg

弘安5年(1282年)創建、開基は執権北条時宗、開山は宋から来朝した無学祖元禅師とのこと


IMG_0576.jpg

美しい‼
厳かな佇まいの山門をくぐると、禅寺らしい凛とした空気を感じます。

広いお寺ですが、元々はJRの向こう側まで敷地がありもっと大きかったそうです。
見どころたくさんありました。


IMG_0581.jpg

こちらは国宝・洪鐘
階段120数段上がった場所にありました。
この鐘はこの高い場所で作られたそうです



その後、東慶寺へ
まだ梅も咲いていて、木々の花も楽しめました。

IMG_0585.jpg


IMG_0587.jpg

ここには裏千家の茶室「寒雲亭」が移築されています。
残念ながら非公開、香道や茶道の体験があるようで、その時は中に入れるそうです。

松岡宝蔵には鎌倉時代の仏像などあり、
水月観音菩薩半跏像はとても美しかったです。
片足を下しているポーズは鎌倉仏教の特徴とのこと。

実物の三行半の文書みて、これか~「みくだりはんをつきつける」って意味、わかりましたっ

駆け込み寺で尼寺というイメージがあったのですが、尼寺の歴史も明治35年に幕を閉じたそうで、
明治38年に釈宗演禅師が入寺、中興開山となり、新たに禅寺としての歩みを始めたということを知りました。

そして、門下には居士、哲学者、政財界人多く、鈴木大拙もその一人であったとのこと。
すごいお寺だったのですねぇ。
そういう理由でか、多くの著名人のお墓がありました。

お墓巡りも見ごたえ充分!
鈴木大拙さんのお墓の両隣には安宅弥吉さん、出光佐三さん。
今でも色々な事をお話しているのでしょうね。

文人のお墓も多く、鎌倉はすごいです!

また去年の茶会で釈宗演禅師の軸を使ったので、お墓参りさせていただき、ぐっと身近に感じられるようになりました。


ここでちょっと休憩
ランチは鎌倉の知人お勧めの「Latteria BeBe Kamakura」
自家製チーズ工房があるピザ屋さん♡

チーズ美味~(^^♪
干し柿と金柑の入ったチーズ、初めて食べました。
↓こちらもお店お勧めの生クリームの入ったチーズ
IMG_0601.jpg
「ブッラータとトマトのマリネ」

しらすの入ったパスタも湘南っぽく、ピザはどの味も文句なし!
美味しいお料理をいただき、また元気出てきました。

さぁ午後も歩きますよー

| 遊-Visit&Try | 08:53 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

着付教室新年会in「うち山」

今年初めての着付教室&新年会

今日は皆さんとっても丁寧に着付けをして、いつもよりスムーズにお召しになられていました。
さすが年月を重ねると上達されるのね♪と思う気持ちと、
お出かけする目的があると気合の入れ方が違うわ!ということを実感
あいにくのお天気でしたが、せっかくの新年会「着物でGO!」しました。

お店は銀座の「うち山」さん、予約がなかなか取れない人気店ということでテンションUP~

IMG_20170209_142426.jpg


IMG_20170209_124750.jpg

先付の焼きごま豆腐!絶品でした
焼いたごま豆腐がこんなに美味なんてー知りませんでした。


IMG_20170209_125141.jpg

縁高のお弁当、美しい~
お酒が進みます!


IMG_20170209_130311.jpg

お椀はかにしんじょう、上品なお出し

IMG_20170209_134125.jpg

締めは鯛茶漬け~、まずは鯛をそのままいただいてから、次にお茶漬けでどうぞと一度で二度美味しいやつですね。

デザートはかぼちゃの豆乳ムース。

最後まで美味しく、楽しくいただきました。
素敵な一年のスタートとなりました‼‼

今年は着物でお出かけする機会を増やして行きましょうね。
次はどこに「着物でGO!」しましょうかねっ(^^)

| 遊-Visit&Try | 15:37 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT >>