FC2ブログ

和茶美's Life

和風な体験、茶の湯や着物を楽しむイベント情報を紹介しています。また、日常生活での和の発見を綴っています。

<< 2011-12- | ARCHIVE-SELECT | 2012-02- >>

| PAGE-SELECT |

>> EDIT

京都旅行~その7~粟餅澤屋

京都3日目の昼

北野天満宮前のお豆腐屋さん「とようけ茶屋」で食べようと決めていたのに、
行ってみたら、お休み~ぃ

月に一度の不定休日に当たってしまったようです、ショック。

気分はお豆腐、生ゆばだったので、近くのTO-FU CAFE FUJINO へ行くが満席。

「ここはあきらめて場所を移すしかないね。」

「そうだね。」…

「でもちょっと待って~
 どうしても食べたいお餅があるから、買ってくるね。」と走る私。

そうです。ここに来たら食べようと決めていた粟餅を買いに行きました。

「粟餅所・澤屋」さんは、天和2年(1682年)創業、現在12代目の老舗。
北野天満宮の前で三百二十数年、美味しい粟餅を作り続けているお店だそうです。

店内では、おばあちゃんくらいの年齢の方が注文を受けたその場で粟餅をまるめてくれます。
その手さばきのよさにしばし見惚れてしまいました。

なんかほっとできる場所でした。
店内にはお休み処があり、粟餅とお茶で一服できます。

粟餅

シンプルで素朴な味でした。
きっと昔から変わらない味なのだろうなと思いながらいただきました。

粟餅所・澤屋
京都府京都市上京区今小路通御前西入紙屋川町838-7
(北野天満宮前西入南側)

| お菓子なノート(和菓子&スウィーツ) | 14:24 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |