FC2ブログ

和茶美's Life

和風な体験、茶の湯や着物を楽しむイベント情報を紹介しています。また、日常生活での和の発見を綴っています。

<< 2012-11- | ARCHIVE-SELECT | 2013-01- >>

| PAGE-SELECT |

>> EDIT

芸術鑑賞の一日

日曜日は青山の能楽堂で狂言を鑑賞。
お知り合いの方が出演する発表会でした。

「因幡堂」という演目で登場です。
声も素敵で、表情も豊か、わかりやすい内容なのでとても面白かったです。
狂言は足袋が黄色なんですねぇ。
長い歴史のなかで洗練された「笑いの芸術」と言われるものを初めて体験させていただきました。

その日は欲張って他にもふたつの美術館へ行ってきました。

「琳派芸術Ⅱ」の出光美術館。
朝一で行ったのですが、とても人気のようで混んでいました。
やはり琳派は好きな方が多いのですね。

酒井抱一と鈴木其一を中心に展示してありました。
俵屋宗達の絵と比べて解説してあり、とてもわかりやすく興味深いものがありました。
16日までですよ。

そして、夕方三井美術館へ。
いくとしくるとし

こちらは8日から始まったばかりの「ゆくとしくるとし」
意外と空いていて、ゆっくり見ることが出来ました(^^)

名品が出ていますので、とても勉強になります。
特に「高麗茶碗」の特集がありますので、こちらは必見!

茶陶研究会では、次からは「高麗茶碗」の話が始まりますので、その前に実物を見ることが出来てラッキーでした。

また「夜咄しの茶事」の趣向でのお道具組みが展示されていました。
なかなか見ごたえがあり、これ欲しいーと唸ってしまうお道具ばかりでした。

けっこう歩きましたので、帰りの電車はもちろん熟睡。
芸術三昧の一日となりました。

| 遊-Visit&Try | 23:45 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |