和茶美's Life

和風な体験、茶の湯や着物を楽しむイベント情報を紹介しています。また、日常生活での和の発見を綴っています。

<< 2015-12- | ARCHIVE-SELECT | 2016-02- >>

| PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

作陶会 東京武士道会の皆さまと「三島茶碗を作る」

松原窯にて作陶会を開催いたしました。
本日作陶にチャレンジしてくださったグループは「東京武士道会」の皆さま♪
茶の湯を愛する個性豊かな面々、熱心に作陶してくださいました。

今回は「三島茶碗」を型を使って作っていきました。
まずはやり方を説明後、お茶碗の形を作っていきます。

s-DSCF2810.jpg


s-DSCF2826.jpg

初めて陶芸に挑戦する方が多くいらしたので、些細なことにも「すごーい♪楽しい~♪」とテンションUPしてくれました(^^)
けっこう器用に作られていましたね。



s-DSCF2829.jpg

お茶碗のボディーが出来上がったら、乾燥させる間
「三島茶碗について」のミニ講義。


昼食を挟んで模様をつける作業に入っていきますので、休憩中に考えておいてくださいね。

ということで、お昼休み。

食後は呈茶でほっこり。
掛軸のお話から神様と仏教の繋がりをお話させていただくと、興味津々で盛り上がりましたね。



さぁ~もうひと頑張りしましょう。
模様をつける作業です。
どうしようかと、いろいろ悩みますねぇ、これが楽しい♪

個性あふれる模様が次々と描かれています。

s-DSCF2839.jpg


そして、また乾燥です。


s-DSCF2840.jpg


乾いたら、バリをとる地道な作業をしてから、
刷毛で白い化粧土を塗っていきます。

s-DSCF2850.jpg

最後の仕上げ、もう少しですっ。

そして、ようやく完成\(◎o◎)/!
頑張りましたねっ
それぞれの器、とっても素敵です。

s-DSCF2857.jpg


出来上がった器を見た時、皆さん達成感ありの満足そうなお顔
お疲れ様でした。

焼きあがるまで少々お待ちくださいませ。


このお茶碗で5月に茶会を催すそうです。
楽しみですね♡



スポンサーサイト

| 遊-Visit&Try | 16:02 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。