和茶美's Life

和風な体験、茶の湯や着物を楽しむイベント情報を紹介しています。また、日常生活での和の発見を綴っています。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

2015年初釜

今年もお稽古初めを皆さんとご一緒にお祝いすることが出来ました。


DSCF0920.jpg
寄付は「旭日飛鶴図」と勅題の本

DSCF0915a.jpg

「茶味」奥田正造著
茶の湯や禅の関係では良く知られた本です。

著者は成蹊女学校の校長をされ、茶の湯の精神を婦女子教育や、生活理念に広げる活動を展開した人物。
初版は大正9年

茶の湯の価値観をわかりやすく説いた本というところなので、皆さんへご紹介させていただきました。



DSCF0911a.jpg
床は蓬莱山飾り、
花は玉有明椿と鶯神楽です。


DSCF0928.jpg

新年のご挨拶のあと、皆さんと八寸をいただきながら、今年もお正月を皆で迎えることができたことをお祝い致しました。


DSCF0935.jpg

濃茶のお菓子は「花びら餅」彩雲堂製
お茶は未歳ということで、「祥の昔」中村藤吉詰



DSCF0936a.jpg

薄茶席は、初稽古
お点前さん頑張ってくれました。

DSCF0932.jpg

干菓子は、「羊」の干支干菓子 甘春堂製と
八ッ橋 西尾為忠製



その後はお膳を用意して懇親会です

DSCF0949.jpg
DSCF0970.jpgDSCF0973.jpg

お弁当にお雑煮と肴を添えました。

和気藹々とお話が弾みましたね。


DSCF0952a (2)

初参加の方もいらっしゃいましたので、蓬莱山飾りの説明などして、
お正月のお茶を楽しんでいただきました。

乙未の2015年も楽しくお稽古して参りましょう♪

| 茶道 | 14:06 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://wasabian.blog.fc2.com/tb.php/205-cddd20b7

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。