FC2ブログ

和茶美's Life

和風な体験、茶の湯や着物を楽しむイベント情報を紹介しています。また、日常生活での和の発見を綴っています。

| PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

「大茶盛茶会2018」常陸第三宮吉田神社

今年も大茶盛茶会の季節となりました!
この夏は暑い‼ すっごく暑いです

この暑さを乗り切るために、今年も一緒にお茶をいただきましょう♪


s-IMG_2279.jpg


"御祈願していただいたお茶を、神社特製のお饅頭と一緒に大きなお茶碗で飲むんだよ
明日から夏休み(^^)v、暑さに負けず元気に過ごしましょう" と、
皆さまのご健勝をお祈りしながら、大茶盛茶会が行われました。



s-IMG_2288.jpg


ちょっと異変が・・・
17時半ころ、例年だったら境内には行燈見ながらお参りする人たちが多いのですが、
今年は人が少ない!

暑すぎて、皆さん外出を控えていらっしゃるのでしょうか、
え~っ、お客様がちょっと寂しい

それでも少しずつお客様がお見えになり、ホッといたしました。


s-IMG_2267.jpg




s-IMG_2268.jpg




s-IMG_2270.jpg

常盤高校の写真部の生徒さんがたくさん来てくださいました。
正座をしてお茶をいただくこと初体験、写真にこの瞬間を残すことも忘れず楽しんでくださいました



s-IMG_2287.jpg

そして終了後、使ったお道具を手に取って見ていただく時間には、
ヒーローが誕生していました
まるで記者会見のシーンか何かのようですね(笑)



19時半の会です。


s-IMG_2292.jpg

すこーし涼しくなったので、お客様もお出かけくださいました。


よい飲みっぷりですよ


s-IMG_2298.jpg



s-IMG_2306.jpg

お顔の何倍もあるお茶碗、うまく飲めるかな。


s-IMG_2302.jpg

男性は軽々と、さすがですねぇ(^^♪


s-IMG_2308.jpg

終了後、大きなお茶碗にビックリ!


s-IMG_2309.jpg

わたし、そっちがいいなぁと興味深々ですね


s-IMG_2312.jpg



楽しかった時間も過ぎ、境内は行燈の灯りに包まれていました。
明日はもっと楽しい盆踊り大会です。

s-IMG_2324.jpg

暑い夏、皆さん元気でお過ごしくださいね。


毎年のことですが、茶会の最後に使ったお道具を実際の茶道具と並べて展示しました。

s-IMG_2290.jpg



s-IMG_2291.jpg



s-IMG_2315.jpg

お菓子は吉田神社さんの神紋のお饅頭です(ふじた屋製)

たくさんの笑顔に出会えたお茶会でした。




スポンサーサイト

| 茶道 | 11:06 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

観桜野点茶会~常陸第三宮 吉田神社~

先週から桜満開の便りがあちこちで聞かれ、例年より少し早い花見が各地で楽しまれています。
水戸市にある常陸第三宮「吉田神社」さんの境内にある枝垂れ桜も3月25,26日ころ満開を迎えたようです。


20180403133837926.jpg
みごとでしょ

嬉しい便りでしたが、4月1日に予定していた野点茶会に桜が残っているか、ひやひやものでした。


当日はお天気に恵まれ、ひらひらと花びらが舞う風流さも加わり、野点茶会盛会となりました‼


20180403133342308.jpg


20180403133550462.jpg


20180403133647266.jpg


20180403133941974.jpg


お越しいただきました皆様、ありがとうございました。

桜の花はここ数年で一番の花付きであり、ゆっくり春を楽しんでいただけたようです。
お宮参りのご家族も多く、にぎやかな野点でスタッフのテンションもUPUPの一日でした。

| 茶道 | 13:40 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

謹賀新年 初釜

新年明けましておめでとうございます。
本年もどうぞ宜しくお願い致します。

今年のお正月はお天気に恵まれ、初釜も晴れて青空のもと行うことが出来ました。


IMG_1695.jpg

毎年のことですが、床飾りは蓬莱山飾り、結び柳に曙椿と鶯神楽
皆さんとご一緒に新年を寿ぐことが出来、よいスタートとなりました。


IMG_1647.jpg



薄茶席は、市原王の万葉集の和歌をかけました。

「一つ松幾代か経ぬる吹く風の音の清きは年深みかも」

お正月に詠んだ歌とのことです。


IMG_1665.jpg

御題が「語」ということで、それにちなんだ物や干支の犬に関連するお道具を出させていただきました。



毎年同じことが出来る喜びを大きく感じるようになってきました。
年を重ねてくるとこう思うようになるのでしょうか

今年も楽しくお稽古して参りましょう。

| 茶道 | 00:49 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

クリスマス茶会

今年最後の稽古日は12月23日だったので、納会兼ねて茶会を開催いたしました。
名付けて「クリスマスイブイブ茶会」

イブ前日の様子を創作物語にしちゃいました♪
???

拙い写真ではうまく伝わらないと思いますが、少しご紹介させていただきますね。


IMG_1609.jpg


「A VERY SPECIAL CHRISTMAS」
街にはクリスマスソングが流れ、クリスマスの準備も整い、ウキウキ気分♪


IMG_1626.jpg


八寸は、サントリーのアップルワインにラフランスの生ハム巻きと芽キャベツ
さぁ、私たちも一足お先にクリスマスパーティーしましょう


IMG_1606.jpg



おやおや、酒好きのトナカイさんもお友達のクマちゃんと一緒にかなり飲んじゃっている様子ですね。
大丈夫かな?


IMG_1628.jpg



そこへ、慌てふためきながらサンタさん登場!

「お-い、これから大事な仕事があるんだぞー! ここで寝ている場合じゃないぞ、起きろ~



IMG_1597.jpg



トナカイさん、酔っぱらっていい気分していちゃダメですよ-
一番忙しい時なんだから、しっかりしてくださいね。



IMG_1615.jpg


夜が更けてきたら、ずいぶんと寒くなってきました。

あら、白く小さなものが舞ってきました。
明日はホワイトクリスマスだね。


IMG_1602.jpg


こんな夜は暖かいお茶飲んで、ホッと一息つきましょうよ。



IMG_1620.jpg


聖夜の前の小さな物語でした。




こういう茶会は亭主が一番楽しいものです(^^)
お稽古納め、一年皆さまありがとうございました。



| 茶道 | 22:40 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

研究会「楽茶碗について」

今日は社中の皆様とご一緒に「楽茶碗について」学びました。

研究会のテーマについて、どういう内容にすると皆が興味を持ってくれるのかと悩むところなのですが、
春に東京国立博物館にて開催された「茶の湯」展に多くの方が足を運ばれたようなので、
道具の話、特に千家流で用いる楽茶碗についてお話したらどうかと思い開催致しました。

そもそも、楽茶碗ってどいうものなのか?
どうやって作られるのか?
よくある焼物とどこが違うの?その理由は?
なぜ楽茶碗を使うのか?

等々通常の稽古では深い話ができないところを中心にお話させていただきました。

1)楽茶碗とは
2)楽茶碗の制作技術
  ・成型 ・釉薬 ・焼成
3)楽茶碗の鑑賞


IMG_1294.jpg



また利休七種の茶碗を鑑賞しながら、その特徴、違いを実際手に取り見ていきました。

IMG_1302.jpg


短い時間でしたが、これからお茶碗拝見する際に役に立てばよいですね




その後は茶会形式で、通常稽古の成果を発揮していただきました。

IMG_1333.jpg



IMG_1319.jpg

濃茶は講義で鑑賞した楽茶碗をいくつか使い、抹茶茶碗として、より理解を深めていただきました。


初めて茶席に入る経験をされた方、お客としての振る舞い、席中での所作、
お茶の点前を人前でやってみること、水屋の経験などそれぞれ実りある時を過ごされたようです。


濃茶の稽古でよく使う楽茶碗、歴史や技術的なことを学び、なお一層美味しいお茶を点てれるようお稽古いたしましょう。








| 茶道 | 20:27 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。